作品形態&タグ

  | | |


サークル名

空風館

樫居晶個人サークル・空風館(くうふうかん)です。
科学の幻想の狭間を彷徨うような、在りし日の少女SFっぽい作品を描いています。90年代的な感じかも。(なにしろ90年代から描いているので……。)
長めのSF漫画がメインです。読み切り作品もあります。種類が多いので、はじめてさん向けに「オススメ診断チャート」ご用意しています。スターターセットも有り。

以下のTwitterツリーに作品紹介・オススメ診断チャート等まとまっています。

■代表作■
『DIGITAL WIZARD』シリーズ(完結済)
仮想ネットワーク空間「VN」内のトラブル処理にあたる少年エンジニアが、様々な事件と関わったり自身のトラウマに苦しんだりしつつ、ネットワークシステムそのものに隠されたある秘密に迫っていく群像劇です。
本編だけで制作年数15年の大河SF。本編17冊+外伝&番外編3冊の計20冊、総ページ数1400P、総重量4kgの鈍器……ですが、本編前半と番外編は1巻ずつ独立したエピソードで単品でも楽しめます。脳と心、電脳空間、人工知能etc、サイバーSF的なキーワードに心動く方は是非どうぞ。

■最新作■
『CHAOS x COSMOS – LOST CHILD in the ASTROVEIN』
(2022年3月現在06まで発行、続刊)
見知らぬ惑星に飛ばされてしまった少年が、色々な人に助けられたり裏切られたり巻き込まれたりしながら、はぐれた妹を探す物語です。

個人サイトで試し読みを公開していますので、立ち読み感覚で覗いて頂けると嬉しいです。
個人サイト→ chaos.a.la9.jp

サークル名:空風館

作家名:樫居晶

Twitterシェアで応援!


サークル一覧に戻る
紙本祭TOPに戻る


紙本祭にサークル参加する!
紙本祭に遊びに行く(一般参加する)!
タイトルとURLをコピーしました