カテゴリ: | * (ALL / TOP)

書く人同士の作品感想会【2/4(土)20:30~@招文堂Twitterスペース】

招文堂店主・山本Q太郎さん主催の文芸ワークショップ「書く人同士の作品感想会」

自作を持ち寄り、読んで作品をよりよくするための意見交換をする会です。今回は小説限定!

山本Q太郎
山本Q太郎

作品をよくしたい方、考えすぎてよくわからなくなった方へ――

小説の良い点は作家の世界観を作品に落とし込めること。他人の意見に振り回されると作品の魅力が死んでしまうかもしれませんが、受け手の存在する表現である限り、やっぱり読者の反応も気になるところ。

そこで今回、まずは同じ立場の皆で作品を読んで感想を言い合うのはいかがでしょうか?

  • 日時
     2023/2/4(土) 20時~22時20:30スタートになりました
  • 申込〆切
     1/29(日)21時まで
  • 会場
     招文堂Twitterスペース 
     ※ウェブサイトでの公開用に録音させて頂きます
  • 募集人数
     2~3名


会場

招文堂Twitterスペースで行います。

参加作品一覧

作者:山本Q太郎
ワタシハウチュウジンダ 23.1.25改訂(山本Q太郎@LaLaLabooks) - カクヨム
招文堂ワークショップ参加作品

どの媒体向けに書いたもの?
文フリで出品するように書きました。

作品の狙い、意図
団塊ジュニア世代なので、人数の多い同世代の男性に向けて書いたらたくさん読まれるんじゃないと思い書きました。 普通のおじさんが宇宙人だと言い張る絵面が面白いと思い、前後を感上げてストーリーにしました。

会への参加目的
感想が聞きたい, 思いつくまま書いたので面白いのかどうかが知りたい。前半のプラモデルを買うまでは、本筋とはそれほど関係ないが、ボリュームが半分を占めてたりします。それで良いのかどうかが自信がないです。 2013年のものですが、今回ように少し直しました。

作者:花村渺
夢が墜つ

どの媒体向けに書いたもの?
イベントで販売する紙の本(同人誌)

会への参加目的
感想が聞きたい

作者:やまおり亭
余りものたちの行方 - 余りものたちの行方(やまおり亭) - カクヨム
「お前、持って帰るか? ちょっと重いけど」

どの媒体向けに書いたもの?
イベントで販売する紙の本(同人誌)

作品の狙い、意図
それぞれ独立はしつつ、続けて見たら1つの物語になっている短編CM群のような小説を作ってみたくて制作しました。

会への参加目的
感想が聞きたい

参加要項

  • 募集作品
     1万字以下の、オンラインで読める自作のオリジナル小説
    • 閲覧時に年齢確認の不要なものに限ります
    • ジャンル不問
    • 既存作/連載の冒頭1万字分でのご参加OK!
  • 参加条件
    • Twitterの当ワークショップ用DMグループに参加頂ける方
    • 2/4(土)20時~22時のTwitterスペースにスピーカーとして参加頂ける方
    • ワークショップ時のTwitterスペースを録音し、招文堂TwitterやYouTube等で公開することに同意頂ける方

参加方法

【終了】1/29(日)21:00までに以下のフォームよりお申込みください。

作品提出フォーム
「書く人同士の作品感想会」 作品提出フォームです。 会の詳細は以下よりご確認ください。

会の流れ

  • 1/29(日)
    21:00
    作品提出〆切

    提出された作品が一覧できるブログ記事を作成します。

  • 読む

    提出されたすべての作品を読み、感想やよかった部分・気になった部分をメモしておきましょう。

    ・この構成/描写がよかった!
    ・こういう読後感をもった
    ・ここ、意図した表現から少し遠くなってるかも?
    ・この描写は●●にすると狙いにより近づくかも?

    …など。各作者から提出された「ここが知りたいチェックポイント」も参照してくださいね。

  • 2/3(金)
    21:00
    感想メモ提出

    作成した感想メモを、指定のツイートにリプライする形でご提出ください。文章のURLでも、画像でもOKです。

    感想メモは招文堂のブログに掲載いたします。

  • 2/4(土)
    20:00
    ワークショップ当日

    招文堂の開いたTwitterスペースに集まり、感想会をしましょう!

    感想を言う側も言われる側も、遠慮はNGです。遠慮なく意見を交換し合うために、常に相手へのリスペクトをお忘れなく。

お問い合わせ

招文堂Twitter(@shobundojinshi)のDMまでお寄せください。

(本会の運営は文芸同人誌のシェア型本屋・招文堂がサポートしております)


お知らせ一覧に戻る
招文堂TOPに戻る

タイトルとURLをコピーしました